売店 太陽光発電 無線 パソコン通信 ファミコン
迷路 PC−1245 MSX PC−9800 PDA


JP3TLC's homepage
PC-9800



← 「PC−9800」メニュー

PC−9821Na7の思い出

 PENTIUM75MHz搭載のノート型パソコン。FM音源・PCM音源内蔵。 SVGAのTFT液晶画面。 Winキーとタッチパッドがついている。 中古で3000円くらいでした。 PC−386M+86音源では、 PCMを利用したデータで演奏がモタるため、 FMPを聴く(だけの)ためにヤフオクで購入しました。 WindowsでFMPMDを使えばよいのかもしれませんが、 なぜか再生できないデータがたくさんあるので、 やはりオリジナルのFMPシステムを使いたいということで、 DOSで使用しています。DOSでは中央部分に640×400ドットで 表示され、文字が小さい! 後で聞くところによると、VGA画面でも86互換音源とペンティアム搭載という 機種が存在するようで、購入はチトしくじったかな、と思っている所です。 一時、草ネットのホストとして使用しましたが、24時間稼動になったら、 ほどなく壊れました。最近、家電の無料回収車が巡回してくれなくなったので、もうタダで廃棄はできないのかと思いましたが、TELしたらすぐに取りに来てくれました。無料。これを売っても大したお金にならないのは明らかですが、取りに来るガソリン代や人件費はちゃんと取れているのでしょうか。逆に心配になってしまいます。
← 「PC−9800」メニュー
このホームページの内容についてのご意見ご感想は jp3tlc@jarl.com までお願いします。

売店 太陽光発電 無線 パソコン通信 ファミコン
迷路 PC−1245 MSX PC−9800 PDA