HOME 太陽光発電 無線 パソコン通信 ファミコン 売店
迷路 PC−1245 MSX PC−9800 PDA 雑記


JP3TLC's homepage
太陽光発電



「太陽光発電」メニュー

発電実績

左右にスクロールできます(スマホの方)
kWh
/月
平    均 2011年 2012年 2013年 2014年 2015年 2016年 2017年 2018年 2019年 2020年 2021年 2022年 2023年 2024年 2025年 2026年 2027年 2028年
1 337.8   340.4 372.7 378.2 276.3 346.6 353.7 341.1 312.3 291.9 361.4 341.0            
2 384.0   346.6 370.2 347.3 359.4 414.9 362.1 429.5 344.9 364.2 458.1 426.3            
3 521.0   492.1 549.4 519.1 493.4 552.6 508.2 581.3 472.4 525.8 519.3 517.7            
4 578.5   573.6 632.4 614.3 490.6 505.2 561.3 598.8 600.0 609.3 599.9 578.3            
5 641.6   609.2 719.5 710.5 683.5 631.1 659.8 602.9 682.6 635.8 526.5 596.3            
6 543.5   498.9 535.5 581.8 507.2 508.1 603.3 537.9 542.4 539.7 538.6 585.4            
7 564.7 535.4 615.5 636.0 614.3 536.4 605.4 582.4 617.6 492.1 423.3 566.1 552.1            
8 596.6 644.1 640.5 632.5 518.7 583.2 618.8 590.7 632.3 571.8 676.5 486.2 564.3            
9 463.2 493.4 521.0 539.1 527.4 449.6 400.5 445.6 354.4 517.7 437.2 397.4 475.4            
10 435.7 457.0 490.4 397.6 464.1 520.0 421.9 302.8 453.3 374.5 420.0 472.7 454.4            
11 353.0 334.2 312.2 350.7 364.8 289.3 330.0 364.9 355.2 395.1 377.2 390.4 372.1            
12 318.7 333.8 313.0 300.3 298.5 310.1 321.5 330.9 294.7 307.9 350.5 344.7              
※2011年7月は19日間で328.2kWh → 31日あたり535.4kWh

年間平均発電量=5738.4kWh

 設置して10年が経ち、固定価格での買い取りが終了しました。 中国製などの安いパネルを使えば元が取れたのかも知れませんが、 日本のメーカー製を使用して10年で元を取るのは無理でした。残念。
 さて、終了後の買い取りは、 奈良県の場合「コープでんき」の買い取り価格が12円/kWhで最高値だったので、 こちらと契約しました。手続き等は新しく契約する電力会社への書類提出のみで完了し、 従来の会社(関西電力)を廃止する手続きは新会社と関西電力の間で完了するようです。 手間がかからず簡単です。なお、契約放置した場合の関西電力の買い取り価格は 8円/kWhです(汗)。 関西電力と違って買取代金がそのまま入金されることはなく、 使用した電気代から買取代金を差し引きして精算となるようです。 使用電力と売却電力の差ではなく、あくまで代金の差額計算のため、振り込まれることはまずない。 買取単価が安すぎ(T_T)
(使用代金>買取代金:差額を口座引き落とし   使用代金<買取代金:差額を口座振り込み)

平均月間発電量グラフ(kWh)
月間発電量

 冬季は日の出ている時間が短く、日差しも弱いので、あまり振るわないようです。6月が日差しのピークと考えられますが、6月は梅雨があるのでやっぱりへこむ。年中晴れて、日差しも強そうな南の島が太陽光発電には向いていそうです。


一日あたり発電量
発電量分布

 普通に晴れていれば1日で20kWh程度発電するようですが、雨の日など、ほとんど発電しない日もあります。平均すれば1日あたり15kWh程度といった所でしょうか。定格出力の3時間分です。再生エネルギーの議論をする場合、少なくとも太陽電池は、夜や雨のために容量の1割(3時間/1日)しか使えないと考えて計算したほうがよさそうです。日本のすべての住宅にうちと同じ太陽電池を載せたとしても2600万軒×5kW×1割=1300万kWにしかならないということで、全電力を置き換えるのは到底不可能ですが、今夏(平成23年の夏)、14基の原発で乗り切れたのですから、原発だけならやめられる計算です。

年間発電量推移
発電量推移

 設置当初は振るわなかった発電量が、しばらくの間に急に増加した後、少しずつ減少傾向にあります。経年劣化によるものか、ただの気候変動によるものかはよく分かりません・・・。

「太陽光発電」メニュー
このホームページの内容についてのご意見ご感想は jp3tlc@jarl.com までお願いします。返信を希望される場合はGmailからのメールを受信できるようにしてください。
HOME 太陽光発電 無線 パソコン通信 ファミコン 売店
迷路 PC−1245 MSX PC−9800 PDA 雑記