HOME 太陽光発電 無線 パソコン通信 ファミコン 売店
迷路 PC−1245 MSX PC−9800 PDA 雑記


JP3TLC's homepage
PC-1245



「PC−1245」メニュー

SACさんの新ミュージック・サブルーチン

@新ミュージック・サブルーチン

 昔、筆者の作成したメロディ演奏ツールは、 32分音符を鳴らすサブルーチンを音符の長さに合うように、 繰り返しコールする仕組みになっていました。 そのため、どうしても余計なプチプチ音が入ってしまいます (例:4分音符だったら8プチ)。 また、矩形波は本来、ON:OFF=1:1でなければならないのですが、 ONが極端に短く、OFFが極端に長い波形になっていました。 また、音が高くなるほどONの時間が相対的に長くなるため音色が変わっていました。 その上、各音のパラメータはキーボードの音と聞き比べて「大体こんなもんか〜?」という感じで 決めており、計算して求めた値ではありません(おいおい)。
 これらの欠点を克服したサブルーチンをSACさんから頂きましたので、 掲載いたします(タイトルをクリックしてください)。 新旧比較プログラムも入っています。音の違いは歴然としています。(^_^;  今後、データを作りやすくなるよう改善(最終的にはBASICのMMLのように!)される 予定とのことなので、期待しましょう!
「PC−1245」メニュー
このホームページの内容についてのご意見ご感想は jp3tlc@jarl.com までお願いします。返信を希望される場合はGmailからのメールを受信できるようにしてください。
HOME 太陽光発電 無線 パソコン通信 ファミコン 売店
迷路 PC−1245 MSX PC−9800 PDA 雑記