HOME 太陽光発電 無線 パソコン通信 ファミコン 売店
迷路 PC−1245 MSX PC−9800 PDA 雑記


JP3TLC's homepage
PDA



「PDA」メニュー

U3(MP3プレーヤ)の本体メモリに曲を入れる

 AGPTEK製のMP3プレーヤU3をパソコンのUSB端子に刺して、 本体メモリに曲を入れようとすると、下の写真のようなエラーが出て、 曲を追加できなくなりました。 ここでマイクロSDカードを本体に差し込むと、 マイクロSDカードの内容は読み書きできるのですが、 どうにも本体内蔵メモリにアクセスできません。 取扱説明書を見ても、 なんだか要領を得ません。

ディスクなし

 どうして本体メモリにこだわるかと言いますと、 マイクロSDに曲を入れても冬場になると充電式の電池はまだ残っているのに しょっちゅうシャットダウンしてしまいます(電圧が不足)。 でも充電式電池でないとなんか損な気がして、 アフリカ電池(笑)は使いたくないんですよね〜。

オンラインモード

 いろいろいじって試したところ、「プレーヤー設置」の中の「オンラインモード」の 設定で変更することが分かりました。 オンラインの意味が分かってなかった(インターネットに接続して使う場合と思ってました)ので 無視していましたが、どうやらUSBでパソコンに接続した状態のことをオンラインと呼ぶらしいです。

マルチドライブ

 マルチディスクを選んでおけば、本体にもマイクロSDカードにもパソコンからアクセスできるようになる。 ただし、マイクロSDカードに曲を入れる場合はU3から外して直接パソコンから曲を入れるほうが、 書き込み速度がはるかに速いです。
「PDA」メニュー
このホームページの内容についてのご意見ご感想は jp3tlc@jarl.com までお願いします。返信を希望される場合はGmailからのメールを受信できるようにしてください。
HOME 太陽光発電 無線 パソコン通信 ファミコン 売店
迷路 PC−1245 MSX PC−9800 PDA 雑記